オリジナルデザインをどうにか考えている日々です

オリジナルのエプロンドレスをデザインしようとしていますが、非常に難しいと思う毎日です。
数か月先の話になるのですが、エプロンを持っていく用事があるので、まだ先のこととはいえ、自分で用意しようと考えました。
せっかくエプロンを用意するなら、おしゃれな感じで私にサイズのあったエプロンドレスを縫ってみようと思いました。
ところが、意外とデザインを考えることは難しいことがわかりました。
見た目は可愛いけど、私に似合わないとか、似合うけれども作る過程が厳しいそうだとか、いろいろ問題点が出てきました。
果たして無事できあがるか、心配になりました。
個人的には、すっきりとしたデザイン、それでいて布をたくさん使ったものを作ってみようと思っています。
皆さんはどうやって、エプロンドレスを作っているのでしょう。非常に気になります。
白いシーチングという布を手芸屋さんで購入して、旗のようにたたんでいます。デザインがまとまるのを待っている状態です。
シーチングという布は、服を作る前にテスト的に作る時に使われるものだそうですが、エプロンを縫うときはそのまま使えます。
地直しして、あとは縫うだけなので、しっかりデザインを考えて練っていこうと思います。http://www.chargeur-pour.com/